スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

アカデミー賞受賞 「おくりびと」

だ~いぶほったらかし状態だったこのブログだけど・・・

そろそろのんびり更新でブログ復活します

さぁ~て、久しぶりの映画の話題です

ブログに載せてない間もけっこう映画は観に行ってたんだぁ
その中から一番最近観た映画

  去年公開の   お く り び と  

お
               おくりびと - goo 映画
                 おくりびと - goo 映画


アカデミー賞外国語映画賞まで取った作品だから
やっぱり観てみよう!と思ってアンコール上映してるとこで観てきた。

photo
納棺夫日記 (文春文庫)
青木 新門
文藝春秋 1996-07
売り上げランキング : 6

おくりびと (小学館文庫) 死体とご遺体 夫婦湯灌師と4000体の出会い (平凡社新書) おくりびと [DVD] おくりびと (ビッグコミックススペシャル) 定本納棺夫日記 2版

by G-Tools , 2009/03/07



納棺夫という言葉も知らず、内容だけみてたらとっても重いテーマかなと
思って観たんだけど、確かに人の死というのもあり重い部分もあるけど
それだけじゃなくて、その過程の中でほのぼのと笑える場面もあって
まぁ見応えがあったんじゃないかと思う

まぁ~でも、再来週3月18日にはDVD がもう出るんだよね  
                 
                  






スポンサーサイト
COMMENT : 2
TrackBack : 0
Category : 映画館で観た映画(^^♪ | Thema : おくりびと | Genre : 映画 |

COMMENT

えへへ、ちゃんとこっちにもコメント残しますよ~
なんて、偉そうに書いてる場合じゃない。

こちらにもご無沙汰してました。

この「おくりびと」の音楽は久石譲さんでしょ。
好きなんですよ。映画は音楽がかなり
重要な要素でしょ、だから賞を取ったときは
嬉しかったですねぇ。
葬式の時は、日本独特ですから
その文化が評価されたのは
感慨深いもんがありますよねぇ。

また、遊びにきますねぇ。
応援♪
2009/04/01(水) 23:18:41 | URL | true1963 #-[編集]
>>trueさん
こっちのブログにも応援、コメントありがとです!

この「おくりびと」、私でもあんまり知らなかった納棺夫のことが
外国で評価されたってことがホント不思議~。

音楽は映画のシーンの中に溶け込んでて
映画を引き立たせて、とっても良かったヨ♪
trueさんも機会があったら観てみて^^
2009/04/03(金) 16:34:55 | URL | ミィー #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

モニター・懸賞サイト

≪自ら会員登録している太鼓判!サイト♪あんまり教えたくないサイトもあったりして。。。(-ω-;)アセアセ≫


ブログランキング

ランキングに参加しています(*^o^*) 励みになるんでよかったらよろしくお願いしますっm(__)m


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


QRコード

QRコード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

mi-da★

Author:mi-da★
楽しいこと大好き♪笑えること大好きですw
関西人でたまに関西弁になるかも・・だけど・・・
ヨロシク~(^○^)/

もうひとつブログもってるんだけど
うちのかわいいワンコブログです
(〃ω〃)
⇒僕らはたぶん犬である。。。


シネマ売れ筋ベスト5


シネマ情報!


ブログ・アフィリエイト BOOK


Amazon Quest

興味のある人には必見(*^^)v


Copyright © 気になる★よくばり情報ブログ!! All Rights reserved.
Designed by サリイ  Illustration by ふわふわ。り  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。